<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スペイン風オムレツ

今秋3度目の風邪をひいています。
おとといくらいからは声も出なくなりました。
10月以降、多忙続きと睡眠不足と
職場環境の劣悪さ(寒い)でずーっと風邪をひいたままです。
もう免疫系ボロボロです。
私の10月、11月は風邪とともに去りぬです(ぶるっ)。

さ、さて、気をとり直して、、、

ここのところ、なぜかスペインづいています。
相方(^ェ^)とスペイン料理店でベリーダンスショーを見たり、
誘われた飲み会の場所がスペイン料理屋さんだったり、
あと、友人がスペインへ旅行に出かけたり。
それも、スペインの巡礼街道を自転車で旅するという計画でした。
聞けば日本でも自転車旅なんてしたことないそうです。
だっ、大丈夫なのか!?
しかも女一人で。
と、周りの心配をよそに、けろっと無事に帰ってこられました^^;
いやーすばらしい。
(あっ、いちおう頑強そうな外国人のお友達も用心棒として同行していたようですw)
写真もたくさん見せてもらいましたが、
スペインの田舎道ののどかな風景が広がっていました。
町の人々もとても親切だったとのこと。
巡礼街道だから、日本でいう遍路道みたいなものなんでしょうね。
歩くと30日くらいかかるそうなので、旅程が限られていると
たしかに自転車のほうが効率よさそうです。


で、そんなある日、家へ帰ると、キッチンからなんだか香ばしい匂いが。
以前行ったスペイン料理店で食べたスペイン風オムレツを
相方(^ェ^)が思い出して作ってみた、とのこと。
これがなかなか美味しかったのでした^^
今月になって、再びショーを見る機会があり、
その西日暮里のスペイン料理店「アルハンブラ」を相方と再訪。
体調は最悪でしたが、オムレツとオニオンスープをいただいてきました。
その日のショーは敬愛する、とあるベリーダンサーさん。
独特の表現力にすっかり魅了され、お料理とともに楽しい時間を過ごしてきました。

f0006509_215753.jpg
アルハンブラのオムレツ

先日、私も卵とじゃがいもがあったのでオムレツに挑戦してみました。
昔よく作っていたのですが、相方のはちょっと違う風味だったので
どうしたのか聞いてみると、
じゃがいもをオリープオイルで揚げてから、つぶして
卵と混ぜたそうです。
あとは玉ねぎとかほうれんそうとかお好みの具とチーズを入れて、
残った油とたっぷりのバターで焼くだけ。
簡単、しかもとっても美味しい!
揚げてつぶすのがポイントなのかな。
美味しいレパートリーが増えました^^
f0006509_216405.jpg

f0006509_217232.jpg

[PR]
by yuminda | 2012-11-23 21:27 | 食べ物

なまらや

せっかく小樽へやってきたので、少しは旅の話もしたくなり、
小樽ニセコはぐれ本に載っていた「なまらや」へ行ってみました。

なまらやは、かつて小樽の船見坂にあった宿で出会ったご夫婦が
東京から移住して開いたお店だそうです。
船見坂にあった宿、といえば某宿のことだろう、とピーンときます。
奥様は私の大好きな旅情報誌、「なまら蝦夷」の表紙を描かれている
イラストレーターさんでもあり、
一度お会いしてみたい気持ちもありました。

かなり迷いながらも、
ようやく見慣れたイラストの描かれた看板を発見。
中へ入ると、奥様が出迎えてくださいました。

小樽ニセコはぐれ本を見て来ました、とお話しすると、
この本は地元の人しか行かないようなお店まで載っているとのことで、
よく見つけましたね、と驚かれました。
(蒲田の本屋さんにぽんっとおいてあったんですけど^^;;;)
おかげで、某宿の元宿主さんの近況が載っている雑誌を見せていただいたり、
なまら蝦夷のお話など、楽しいひとときを過ごすことができました。
お店ではなまら蝦夷も販売していたので、
まだ手に入れていなかった号を購入。

お料理はどれも美味しく、デザートには本にも載っていた大人プリンを。
f0006509_22551368.jpg

お会計ではなまら蝦夷代が含まれていなくて、
危うくそのまま店を出るところでした^^;;;

こうして小樽にまた立ち寄りたい場所ができて、嬉しくなりました。

帰りの飛行機の中で、久しぶりになまら蝦夷を読みました。
なまらやさんの店を立ち上げるまでのご苦労も書かれていました。
旅人宿の宿主さんたちの旅への思いあふれるエッセイを読み進めるうち、
なぜか涙がポロポロこぼれてきて止まりませんでした。
[PR]
by yuminda | 2012-11-06 23:15 | 北海道

小樽ノスタルジィ

久方ぶりの北海道へ。
小樽を旅行してきました。

f0006509_16252916.jpg

f0006509_16254480.jpg

f0006509_16393329.jpg

小樽、実に10年ぶりです。
・・・正確に言うと、2003年、9年前にも免許取りたてのバイクで
ひそかに訪れているのですが。


とにかく、思い出の多い町です。


f0006509_16281976.jpg

f0006509_16284082.jpg
久しぶりに登る、船見坂。
目の錯覚で、水平線が上に来るのがいつも不思議。


かつてこの坂の上に、今も旅人のあいだで語り継がれている旅人宿があったそうです。
私は残念ながら、その宿が坂の下に移ってからしか知りません。
その宿も私が泊まった10年前を最後に無くなりました。
古い友人もかつてこの坂の上に住んでいましたが、
今では小樽を離れています。

10年ぶりに坂を登って驚いたけれど、見事に綺麗な家が立ち並ぶ
高級住宅街と化していました。
たしかに、もはや旅人の入る隙はないわなあ。


大林宣彦監督の小樽を舞台にした映画、
「はるか、ノスタルジィ」では、主人公と少女・はるかが最初にこの坂で出会います。

10年前の小樽来訪の際は、この映画に出てきた“はるかの丘”を探し歩きました。
たぶんここかな?と思われる場所に行き着きましたが、
実際の場所は、映画とはだいぶイメージがちがい、
映画の撮り方の上手さに感嘆させられたのを覚えています。


小樽というと、運河周辺のにぎやかな観光街に目が行きますが、
実は坂の町なのです。

そして、そんな小樽の町を通して、
町歩きのおもしろさを教えてくれたのが、
ある喫茶店店主の方でした。




・・・

10年前、当時小樽在住だった友人に連れられ、
小樽駅前の長崎屋裏にある小さな喫茶店を訪れました。
喫茶店を営んでいる方は、長年、児童書の編集者をなさっていた方だそうで、
引退後?に喫茶店を始められたとのことでした。

ちょうどその年に小樽文学館で買った沼田元気さんの本を開くと、
偶然この喫茶店も載っており、あとで気づいてあっ、と思ったものです。

その喫茶店店主Hさんは一見、物静かな方でしたが、
お話ししてみるとひとつひとつのお話が印象的でした。

私が当時住んでいた神楽坂の家近くにあった出版クラブをよく打ち合わせで使っていたこと、
東京という街はなく、小さな街の集合体だということを行ってみて初めて知ったこと、
小樽は観光地図などを広げて見ると、一見広いような気がするけれど、
実際に歩いてみると思ったよりも、通りから通りのあいだが狭く感じられること、
などなど。

そして、小樽は思いのほか坂が多いこと、
小樽の町は歩きまわるのにちょうどいい大きさなので、
ぜひ自分の足で、坂道や裏道を歩いてみることを勧められました。

これが、今も続く私の町歩きの原点です。
私の町歩きは小樽から始まったのでした。


ちょうど当時、坂の町・神楽坂から来た東京モンということで、
よけい坂のお話をされたのかもしれません。
でも、たぶん、これらの言葉の中には、
自分なりのものさしを持つこと、
ときには視点を変えて物事を見ること、
人が他者に見せたいと思ったこと(あるいは姿)を信じすぎないこと、
どんな些細な風景の中にも、
自分次第で、たくさんの楽しみやおもしろみが潜んでいること、
などの、たくさんのことが含まれていたような気がしています。


考えてみれば、Hさんにはトータルで3回しかお会いしていません。
しかもコーヒーを飲む間の、短い時間しか。
なのに、訪れるたび、Hさんとの会話は私の脳裏に深く刻まれました。


その後Hさんは店を移転し、念願の居酒屋を始められたようでしたが、
そちらのお店には伺うことのできないまま、
昨年、くも膜下出血でこの世を去られたことを友人の日記で知りました・・・。


2003年、当時免許取りたてで千歳での某バイクサークルのキャンプに参加した帰り、
そのまま稚内へ向かうと見せかけながら、
誰にも告げずひとり、
私はこっそりと小樽のHさんの店へ向かいました。
Hさんは約一年ぶりにバイクで訪れた私に驚くでもなく、
いつものように淡々とコーヒーを淹れてくれ、
別れ際はわざわざ店の外まで出て、バイクで旅立つ私を見送ってくれました。
そしてそれがお会いした最後となりました。

・・・


Hさんも、友人もいない、知り合いの誰もいなくなってしまった小樽の町は、
少し寂しく感じられます。
観光街は、10年前の浮かれ感よりも
少し落ち着きを取り戻したような気がしますが、どうなのでしょうか。

f0006509_16543814.jpg
海猫屋、健在。
しかし以前ならすぐに見つかったのに、今回は周辺を何度もぐるぐる探索して
ようやくのことたどり着きました。

f0006509_17153679.jpg
小樽にも六花亭がありました。
帯広と同じように、製品を買った人には無料のコーヒーサービスがあります。
シュークリーム1個=70円で美味しいコーヒーまで飲める、
これはなかなかお得です。
しかも矢野顕子さんのうたう新製品「雪やこんこ」のコマーシャルソングをエンドレスで聴きながら、
ゆったりときれいな店内でコーヒーをすする、
矢野顕子ファンにとっては思わずにんまりしてしまう至福の空間でした^ー^


宿は、一度泊まってみたかったホテルソニア。
クラシカルな雰囲気。
f0006509_1647157.jpg


今回、旅のお供に、蒲田の本屋さんで偶然目にした「小樽・ニセコはぐれ本」という
小さなガイドブックを持って行ったのですが、
これがまた、この本に載っていた店には全部行きたくなるような
マニアックな作りだったので(笑)、
思わず、載っていた地元のパン屋さん、亀十まで行ってしまいました。

f0006509_16322677.jpg

f0006509_16321237.jpg

同じく載っていた、アイスクリームパーラー美園にて
アイスクリームソフト。
f0006509_16331158.jpg

ふと、美園から窓の外を見ると、目の前にはここもまた思い出深い喫茶店「光」が!
まるでひとつひとつの過去にお別れを言いに来たような、何かに導かれたような旅となりました。


f0006509_1713999.jpg
2002年・はるかの丘より小樽港をのぞむ
[PR]
by yuminda | 2012-11-04 22:36 | 北海道


スーパーシェルパでのんびりツーリングを楽しんでるユミンダの日記です


by yuminda

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

Birthday
at 2017-08-09 20:56
10周年
at 2017-03-16 22:27
2016
at 2016-01-03 23:22
壺屋やちむん通り
at 2015-09-27 15:06
再び、那覇。
at 2015-09-27 01:19
座間味島最終日
at 2015-09-27 00:31
カチャーシー!
at 2015-09-06 17:58
夕飯BBQ
at 2015-09-06 17:10
散歩
at 2015-09-06 16:50
古座間味ビーチ
at 2015-08-23 14:48

カテゴリ

全体
バイク
ツーリング
旅行
食べ物
雑貨
音楽

アート
スポーツ
散歩
生活
神楽坂
蒲田
川崎
北海道
オフ
おでかけ
ベリーダンス
その他
未分類

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 03月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧