<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

縁日

近頃、多忙につきブログの更新が滞っております~m(__)m
が、ぼちぼちと溜まったネタを出してゆきたいと思いますm(__)m

というわけで、だいぶ前のネタですが、
今年も池上本門寺のお会式を見に行ってきました。

昨年、初めて出かけてみた
街中に広がる縁日のあまりの規模の大きさに
度肝を抜かれてしまったので、相方(^ェ^)にもぜひ見てもらおうと、
仕事が終わってから二人でぶらりと出かけてみたのでした。
f0006509_2295849.jpg

相変わらず住宅街の中に広がる縁日。
気のせいか、慣れたせいか、昨年よりは縁日の屋台の数が
減ってるような?
でも相変わらずの人出。
万灯の練り歩きもまだ続いていたところ。
f0006509_222321.jpg

f0006509_2222449.jpg

f0006509_2224353.jpg

帰るのもひと苦労です。
万灯の後ろをくっついていくと、ちょうど道があくので
しばらく後をくっついてみたり^^;
f0006509_2225795.jpg

久々にわたあめ。1本200円也。
ほかに今年の収穫は、やきそば、広島風お好み焼き、フライドポテト、
かるめやき((^ェ^)の希望)だったかな。

あまりの混雑っぷりに人あたりした(^ェ^)はひと足先に帰り、
私はひとり生ビールをひっかけて帰りました^0^;
[PR]
by yuminda | 2011-10-30 22:11 | 散歩 | Comments(4)

コスモス

「コスモスが咲いたから遊びに来ない?」
とのことで、埼玉の北のほうにあるお宅にお招きを受け、
遊びに行ってきました。

埼玉といっても、すでに妙義山も赤城山も見える辺りです。
秩父鉄道も通っているなんて知りませんでした。

実はほかの皆の都合が悪く、私一人というのもナンなので、
一度お断りした訪問でしたが、
当日になってもう一人来られることになったので、
やっぱり一緒に来ませんか~?と連絡があり、
たまたま渋谷にいた私は、そのまんまの格好で
電車に飛び乗ったのでした。

渋谷からだと1時間半くらいで着いちゃうのです。
しかし、お迎えの車も渋滞にはまり、
もう一人の方もあともう少しというところで、
電車が立ち往生・・・と
なぜか呪いのごとく、トラブルに見舞われ、
駅で1時間くらい待ちぼうけ。
結局、おうちに着いたのは夕方になってました。

駅からは車で10分ほどかかる、車がないと生活できない地域。
完全なカントリーライフです。
すぐ近くには牧場もあり、採りたての卵を販売しているお店も
ありました。

以前も一度伺ったことのあるおうちでしたが、
その頃より、さらにお庭が広がり、
コスモスが咲き乱れてました。
憧れの広いウッドデッキや、サンルームもいつのまにやら
増設されており、
何より新しい奥様との幸せに満ち溢れた住まいになっておりました。

f0006509_21355843.jpg

奥様の手料理をいただいたあとは、
庭の一角にこれまた新規に建てられた、
オーディオルームへ。
オーディオに詳しいもう一人の方も完全に舌をまく設備。
そこで007を見せてもらいましたが、
まるでラゾーナ川崎の映画館にいるかのような迫力サウンドw

家の前もまだ空き地で、周りとのおうちの距離もゆったりしてるので
どんなに音を出しても平気。
辺りは虫の声がうるさいくらい。

都会の真ん中で仕事して、2時間以上かけて通勤して
田舎のおうちでゆっくりオフを楽める生活、
憧れますが、やはり私には2時間以上の通勤は
とても思いつかないなあ。
でも、幸せの形はいろいろなんだなあ、と
改めて自分の生活ももっと見直してみたくなってきます。
自然の中での暮らしを心から楽しんでおられるのが
伝わってきて、こちらまでリラックスさせてもらいました。f0006509_21352857.jpg

[PR]
by yuminda | 2011-10-22 21:50 | おでかけ | Comments(0)

追悼。

以前、HPを開いていた頃より何度となく書いていることではありますが、
私のネット歴は、1992年にパソコン通信を始めた時から始まりました。
(なんと、来年で20年か!)
1991年~1992年にかけて、朝日新聞で連載されていた「朝のガスパール」という
筒井康隆氏の小説があり、それと同時に朝日ネットで
小説の感想やら要望やら(罵倒やら)を書き込めるBBS=電脳筒井線がスタートしました。
読者のそこでの書き込みが小説の内容にも反映されるという、
(しまいにはBBS内の読者までハンドルネールのまま小説の中に登場したりもした)、
当時としては非常に実験的なその試みに、
全国の筒井ファン=ツツイストたちがこぞって集結、
BBSは大変な騒ぎとなっていました。

私自身は当時は頭の中がお花畑・・・今もだけどあの頃よりはスレた・・・だったため
毒性の強い筒井氏の作品に耐えられるほどの精神力もなく、
(比較的毒性の薄い「家族八景」などの七瀬三部作や、
「ヨッパ谷への降下」「九月の乾き」などは好きな作品)
筒井線の参加者でもありませんでしたが、
当時の同居人が参加者だったため、遠くより眺めている感じでした。

連載が終わってまもなく、その筒井線参加者の集いに
わけもわからぬうちに私も参加する機会があり、
そこからが人生の転落への道だったのですが、
そのことについては触れません(爆)。

とにかく、普段生活していてはめったに出会えないであろう
強烈な個性と知性(、そして毒性)を兼ね備えた多くの才能ある人々に
そこでまとめて出会うことになったのです。

そして電脳筒井線でもひときわ目立った存在であったある人から、
その後もネット入会を強く勧められ、
やがて私も初めてネット世界へと足を踏み入れる成り行きとなったのでした。

初めて知る、自分の周囲だけでない、遠く離れた地域の人々との交流。
毎週のように続く、オフ会の日々。
我を失うとはこのことです。
電脳筒井線の興奮覚めやらぬ人々の熱気の渦にまんまと巻き込まれ、
虚構と現実の入り混じったネットの魔力に
あっというまに引きずり込まれてしまったのです。
ちなみに、当時朝日ネットは、実名での参加が原則だったので、
よりリアルな交流が可能でした。
(イメージとしては、初期の頃のミクシィに近い。)

そのときに出会ったある女性が、先週亡くなったことを知りました。
家を継いで伊豆のいくつもお風呂がある大きな旅館の女将になったことは
知っていましたが、いつも元気で人一倍動く人だったので、
とても信じられず、呆然としてしまいました。

私は彼女には大変お世話になって恩もあるのですが、
当時初めてできたばかりのチャットで、いつだったか
えらく執拗に性的な質問をされて辟易したことがあり、
なんとなくそれ以来疎遠に・・・とツイッターに書きましたが
実はそんなことではなく、ほかにもいろいろ書けない理由があり、
会えないでいたことを思い出しました。

でも、いつの日か、また会える日が来たら、とずっと思っていました。
旅館のクチコミに対し、女将とは思えぬざっくばらんな返事を
書きまくっている彼女に、相変わらずだなあ・・・と
ときどき眺めていたからです。
相方(^ェ^)と一緒に旅館へ泊まりに行って、
彼女をあっと驚かせようと思っていましたが、
どうしてもその勇気が持てないまま来てしまいました。

朝日ネットで、当時天才と称されていたS嬢(今ならさしずめ人気ブロガー)と、
私と、当時BBSで話題に出ていた西荻窪駅前のこけし屋に行こう、
と彼女に誘われ、三人でお食事をしたことが、忘れえぬ思い出となりました。

心の整理がつかないまま数日を過ごしていましたが、
なんというタイミングか、婦人公論の長寿の特集に、
筒井康隆氏のインタビューが掲載されているのを見つけました。
こうして知人の死を前に途方にくれている身にはあまりにも沁みる内容で、
これからもこうした機会に幾度となく直面するであろうけれども、
年をとっていくということに対する
心構えのようなものも教えてもらった気がしました。

今でも交流のあった人たちのように、
お別れを言いには行けませんでしたが、
ここに記すことで、私なりの彼女への追悼としたいと思います。
[PR]
by yuminda | 2011-10-16 23:58 | その他 | Comments(2)

胃カメララン♪

一ヶ月前くらいから、胃のあたりが詰まるような、
今まで体験したことのない感覚に襲われるようになり
(9月の超忙しい辺りから)、
ネットで検索などしてみると、
「胃潰瘍でした。」みたいなコメントを目にしてしまい、
こりゃあ、後悔する前に行っておくか・・・と
病院に行ってみたのですが、
医者曰く、さっぱりわからん。とのことで、
胃カメラ&内臓エコーをすることになりました。

えっ、私、バリウムすら飲んだことないのですが。
まずはバリウムくらいにしときませんか^▽^;?

などと、一応抵抗してみたのですが、
バリウムじゃあ詳しくはわかりません。
って。

一瞬、一年に一回は内視鏡検査を受けましょう~♪みたいな
キャッチフレーズが待合室のモニターに流れていたのが
脳裏をよぎり、あ、もしかして鴨ネギ?と思ったが
すでに遅し。
まんまとお一人さま胃カメラご案内~♪と相成ったのでありました。

前日の夜10時以降から絶食で、
その日はとても暑くて、のどが渇いてしょうがなかったのですが、
ガマンして、早めに床についたら、
夜中にじんましん。
うぎゃ。

じんましんの薬はこのあいだ処方してもらってあるのだけれど、
絶食中なので、飲めない。困った。
でもかゆくて、もはや寝られない。
胃カメラを受ける病院は救急病院だったので、
夜中に電話してみました。

看護師さんが電話に出てくれて、
しかも当直が、なんと胃カメラの先生だとかで、
聞いてきてくれました。
そしたら、すぐに薬を飲んでください、とのことで、
おかげで治まって少しですが眠ることができました^。^


さて、胃カメラ。
最初に白い液体を飲んで、そのあと、麻酔薬を
うがいをする要領で、顔を上に上げたまま、
2分間のどに流し込みます。
あんまり美味しいものじゃないし首が疲れるしでヤな感じです。
で、そのあと、私は絶対吐くと思ったので、
眠くなる注射をしてもらいました。

・・・で、気づいたらベッドの上でしたよ@@;
あらびっくり。

看護師さんがやってきて、胃カメラ入れるとき、
けっこうゲーゲー言ってたわよ~って言われたけど、
まったく記憶にございません。
どうやってここまで来たんですか?って聞いたら、
車椅子に乗って来たんだって。
それもまったく知らん。
いやまあ、よかった。

恐れていた結果は、特に何もなしでした。
ほっ。

あとで大腸検査した友人から聞いたのですが、
大腸も眠ってるあいだにしてもらえるらしい。
すごいなあ、なんか検査方法が確立してるなあ。

ちなみに、検査の午後、踊ってもよし、とのことだったので、
ダンスのレッスンに行ってしまいました。
しかし、クーラーが効きすぎて、体が冷え切ってしまい、
ものすごく具合が悪くなってしまいました。
やっぱ大人しくしているべきだったか。。。


そんな感じで、今週は、もうひとつの検査、
内臓のエコーをとりに行ってきました。
胃だけじゃなく、そのあたりの内臓も一応見ておかないと、ってことで。
胃カメラの結果がシロだったので、
ちょっとなめておりまして・・・。

先生、さらっと。

「胆のうにポリープがありますね。」

・・・ええーっ!

まあ、まだ小さいので、様子を見ますか、ってことになりましたが・・・。

しかし、胃が詰まるのは、このせいじゃないでしょう、って。
じゃあなんなのだ、いったい。
ストレス?

じんましんも、とうとう慢性になって薬が手離せなくなってしまったし。
とにかく体がSOSを出している予感。

でも、単なる更年期かも?

こうやって自分の不具合をあげつらうようになったら、
ただの病気自慢の老人の一丁上がりですな。
ハイ、この辺でやめときます。

ところで、胆のうってどこ。
[PR]
by yuminda | 2011-10-14 23:24 | 生活 | Comments(0)

ついにダウン。

このあいだもう9月と思ったら、早10月@@;

先週は怒涛の一週間でした(u_u)
昼間はすでに新しい部署での仕事も手伝いつつ、
10月からは完全に異動するので
これまでの仕事を頭フル回転でお片づけ。
夜は、通っている教室の課題を仕上げるため、
自室にこもって寝るまでひたすら原稿書き。
毎晩、寝る間際は、何書いてるかわからなくなってました(TT)

時間捻出のため、申し訳ないけど
ごはん作りは断念し、
この一週間は夕飯とお弁当作りを相方(^ェ^)にお願いしました。
マジで助かった!(TT)
ありがとう!!

なんとか課題も提出し、仕事のほうも毎日残業しつつ
時間切れで終了。
正直、ここ最近、ここまで余裕のない生活は久しぶりだったので、
大丈夫かなあ、自分・・・とは思っていたのですが、
まあ仕事もプライベートもどちらも自分で選んだ道、
気持ち的には充実感いっぱいで
案外楽しくこなしていたのではありましたが・・・

やはり身体のあちこちは不調に(苦笑)。

昨日も朝から教室で講義を受け、
午後はベリーダンスのレッスン、
夜は上級クラスの方々のハフラ=ダンスを見ながら食べたり飲んだりするパーティーへと出かけ、
爆笑の連続でお酒もぐんぐん飲んでしまいました。

今日も朝からレッスン・・・のつもりでしたが、、、

しばらく前から一部にぽつぽつ出ていた蕁麻疹が
とうとう今日はかなり広範囲にまで広がってしまい、
出かけるのを断念。

ほんと、気持ちは元気なんですが、
身体のほうが悲鳴を上げてしまったみたいで。

はぁ、虚弱な体質は相変わらずです。

(^ェ^)も同時に具合悪くなって、二人で休んでいました。
(うちの夫婦はバイオリズムが一致orz)

なんとかまた、睡眠も休養もとりながら
明日からの新しい環境を乗り越えていきたいと思います。

たのむから蕁麻疹、おさまってくれえ←慢性蕁麻疹で長いこと苦しめられた過去アリ


9月の最終日、これまでお世話になった部署の上司が、
なっ、なんと、ケーキを用意してくれました!
たった半年なのに。
これまでそんなことされたの、社会人生活の中で初めてですよ。
すごい気配りだなあ。
ありがたく頂戴しました(*^^*)
上司といっても、私がいたところのスタッフは皆年下。
もうそういう年代なんですなあ(U_U)
でも、その上司にはほんとにお世話になったので
・・・あんまり気に入られていないことはわかっていたけどね^^;
でもちゃんと仕事を評価してくれたのでありがたかったです。
f0006509_22465196.jpg


ベリーダンスのパーティーは、小さなレンタルスペースを借り切って、
ケータリングのお料理と、お酒をいただきながら、
上級の方々のうっとりするようなダンスを堪能。
私もまたクリスマスに仲良しのお友達4人組で踊ることになり、
目を皿のようにして上手い方々の踊りを
目に焼きつけようとかぶりついてました^0^;
レッスンに行けば行くほど、身体が動くようになるのがわかるので、
なるべく行きたいとは思っているのですが、なかなか・・・。
しかし、スタジオに通っている人たち、皆週に2~3回レッスンを入れており、
ぐんぐん上達してる。
クラスの人たちによい意味で引っ張られて、
私ももっと上手くなりたいと思うのでした。
[PR]
by yuminda | 2011-10-02 22:49 | 生活 | Comments(0)


スーパーシェルパでのんびりツーリングを楽しんでるユミンダの日記です


by yuminda

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

10周年
at 2017-03-16 22:27
2016
at 2016-01-03 23:22
壺屋やちむん通り
at 2015-09-27 15:06
再び、那覇。
at 2015-09-27 01:19
座間味島最終日
at 2015-09-27 00:31
カチャーシー!
at 2015-09-06 17:58
夕飯BBQ
at 2015-09-06 17:10
散歩
at 2015-09-06 16:50
古座間味ビーチ
at 2015-08-23 14:48
合宿一日目
at 2015-08-23 14:03

カテゴリ

全体
バイク
ツーリング
旅行
食べ物
雑貨
音楽

アート
スポーツ
散歩
生活
神楽坂
蒲田
川崎
北海道
オフ
おでかけ
ベリーダンス
その他
未分類

記事ランキング

最新のコメント

みぐさん!お久しぶりです..
by yuminda at 20:51
1枚目の写真を見たとき ..
by みぐれいん at 23:13
楽に行かれたんですね。お..
by yuminda at 08:24
たびたび失礼を~。 9..
by へちま at 00:12
おおっ、コメントありがと..
by yuminda at 19:53
ご無沙汰しています。 ..
by へちま at 21:34
みぐさん、ありがとうござ..
by yuminda at 20:31
船の機関室って、 ・オ..
by みぐれいん at 05:09
おおっ、rumiさんだ!..
by yuminda at 09:46
おぉぅ、5周年、おめでと..
by rumi at 12:12

以前の記事

2017年 03月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

検索

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧